69744348_1920439991392667_8798635466753572864_n

dance with her

大須 モノコト

Facebook

"dance with her"

「平和の少女像」および「平和の少女像」にまつわる出来事から受けたインスピレーションを基にした、それぞれの演者によるパフォーマンス →

*8.18 出演者追記しました

ヨルニナ -per. × acc.
早川欣志 -dj
鈴村由紀 -ダンス
駒(Komar) -ダンス
木歌(Mocca)-voice & movement

@ 大須モノコト

2019年9月8日(日) 開場 18:00 / 開演 18:30
予約 1700円 / 当日 2000円 + 1ドリンク・オーダー

演者プロフィール

ヨルニナ

パーカス(榎本淳)× アコーディオン(森由紀)編成にて、ヴェルヴェッツやエイフェックス等で遊んでいるユニット。

早川欣志

千種モノコトでの「3モク 沖縄 音の旅」など音楽紹介イベント各種、脱原発デモのサウンドカーDJ、様々なデモや街宣でのドラム隊などをやっています。
反ヘイトのカウンター現場では、プラカードや横断幕を持って立ちます。
DJは、古めのワールドミュージック・ブラックミュージックが多め。
演奏では韓国の農楽・サムルノリ・ひとり即興セットなどを経て、現在はキューバ音楽ソンを中心に活動中。

鈴村由紀

私は、すべての人の体の中にダンスがありアートがあると思っている。
常日頃人間をサボっている私は、体を酷使し削り、時にはのたうち回りダンスを踊る。人前で。そうしないと人にダンスを観て貰えない。
ダンスの神様は、私を奴隷にして人にダンスを見せろと言う。踊ってみたり、踊らされたり。何とか形になる。
すべての人が自分の中にダンスがありアートであると気づくまで、多分私は踊り続けるのだ。

駒(Komar)

舞踏を基調とした身体表現、パフォーマンス。
「操作される身体」をテーマに即興表現を行っています。

木歌(Mocca)

岐阜産まれ。戌年魚座A型。愛犬家。
声という楽器を自由に使いこなし、聴く人の心を自由な旅へと誘い出す。即興をふんだんにとり入れるLIVEは時を忘れる心地よさ。愛の弾き語りもやる。
ジャンルを超えた彼女の歌声は老若男女問わず感動を与え、言葉や人種も飛び越える。
国内・海外の音楽イベントやフェスティバルでも高い評価を受け国際的にも活躍中。
2011年、韓国国際実験芸術祭に参加したことをキッカケに2019年現在、毎年韓国の様々な芸術祭に召喚され、平和的交流を重ねる。
神社仏閣・教会での奉納演奏、美術館でのコンサートや、病院のホスピスでの慰問、ライブハウスやクラブなどマジ活動の場は様々。
近年では、ホッピー神山(pf)との即興DUO.「Moppy」でも活動中。
ライフワークとして「声と呼吸のワークショップ」を各地で開講し、声を主体とした新たな健康法も広めています。
2018年2月に女の子を出産。
母として歌手として、家族で世界平和活動中。
木歌ホームページ
https://moccarin.com

∵ FBのイベントページ"dance with her"にて、追加情報等を随時お知らせしていきます。
∵ 飲みもの1品のご注文をお願いします。
∵ 店内禁煙です。
∵ ご予約・お問い合わせは、大須モノコトもしくはFBのイベントページの方へお願いします。
∵ 予約について。このページへの「参加」ボタンは、予約にはなりません。ご予約される際には、この取り組みの主催のヨルニナへのメッセージ、もしくは会場の大須モノコトへの電話をお願いします。

会場 大須モノコト
名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F(大須観音仁王像前)
tel:052-204-0206

69744348_1920439991392667_8798635466753572864_n
69630326_643607456131610_5629144787094339584_n